steel用メモ置き場 ホーム » スポンサー広告 » DQ6(DS) »DS版DQ6RTA 9:22:53 2011/9/11 レポート

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

DS版DQ6RTA 9:22:53 2011/9/11 レポート  

2011/9/11にニコニコ生放送でDS版DQ6のRTAを行い9時間22分53秒のタイムがでました。
ゲーム内タイムは8時間18分です。




DQ6RTA2011/9/11


●ルール・チャート
タイマースタートは電源投入時
タイマーストップはThe End表示の羽ペン消失した後、ファンファーレが聞こえなくなった瞬間
中断セーブ不使用
カジノ技不使用
メダル60枚チャート
下級職チャート
ドレッサーはランク7まで



●内容を簡単に

・道中狩りを行いブラディーポ前にルカニを入れる。
・夢見の洞窟でメタルスライム1体撃破、スライムナイトが銅の剣ドロップ
・ブラディーポ撃破後、夢見のしずく回収忘れで出戻りロス
・ホラービーストはミレーユ混乱
・精霊の鎧は購入
・真ムドーで1乙、2回目のトライでミレーユレベル13に。2回目で突破(ミレーユ、チャモロ乙)
・ジャミラスは炎1回とかなりぬるかった
・しれんその3道中でヘルゼーエン*5にエンカ、逃げミスで主人公以外乙。
→チャモロのザオラルに頼るも、バーバラが蘇生できず、満タンコマンドでミレーユのMPも枯れ、
リレミトができなくなってそのまま特攻→全滅
・海底神殿はハッサン、アモスで突入。サイレス*2に襲いかかりでバシルーラを1発受けるが、効かず。
・ライフコッド襲撃の連戦でてっこうまじんが魔法の盾ドロップ
・魔王の使いは3ターン
・デュラン戦でアモスのはやぶさ斬りが間に合わなかったので通常打撃だった。撃破後丁度習得
・アクバーはマホトーン延長がうまくいかない&正拳突きがヒットしないで長期戦になった
・ズイカクショウカクはズイカクのめいそう2回目前撃破失敗で長引いた
・メタルキングを1体狩った後、ラストダンジョンでもう1体狩りに成功。合計2体。
・デスタムーアは第1形態はめいそう1回でホイミンのベホマラー1回
・第二形態は早々にスカラ*2が入ったのでハッサンは魔神の金槌で攻撃。あとほとんどAローテばっかり
・第三形態は開幕のHP状況の悪さとハッサンの装備変更忘れ、テリーの世界樹のしずくの使用時に間違えて賢者の石を使ってしまって一気に不利に。
メガザルの腕輪を早々に使わされたり、ホイミン狙い撃ちの正拳突き乙など全滅してもおかしくなかった
が、後半ずっとBローテが続いたため立て直せた。チャモロのベホマが大活躍。すてみ+雷鳴の剣でひだりてとみぎてを同時撃破
そしてマダンテを1回くらったが、その後のAローテを抜けて魔力回復されたターンに本体撃破
バーバラのマダンテは成功、ハッサン砲は0回(きあいため+バイキルト+正拳突き)



●最終メンバー&熟練度稼ぎ
ドランゴ(ドラゴン)  戦士10→ドラゴン
ハッサン(ドラゴン)  僧侶80→戦士10(イベント戦でもろば斬りまで)→ドラゴン
テリー(バトルマスター)バトルマスター
主人公(武闘家)    魔法使い1→僧侶80→戦士10(イベント戦できあいためまで)→武闘家
アモス(戦士)     戦士35(イベント戦ではやぶさ斬りまで)
バーバラ(無職)    魔法使い1→踊り子1→僧侶80→無職
チャモロ(無職)    遊び人90→無職  ※本来は遊び人12→魔法使い75→無職
ホイミン(無職)    無職



●チャートの特徴
・アモスはもろば斬りチャートにしました。チャモロは魔法使いでイオラを習得予定でしたが、ハッサンのレベルが高くて稼ぎ量が増えるのを嫌って未習得です。
そのかわりダーマ神殿の往復回数が1回減りました。バーバラに誘う踊りを習得させたのでプラマイ0回ですね。
・仲間モンスターとしてホイミンを採用しました。ラスボス戦のベホマラー、ベホマズンでの回復アシスト、道中の回復タンクとして使います。
ミレーユをルイーダの酒場に預けています。
・メダル70枚→60枚にしてメタルキングヘルムをカットして短縮を測ってます。
また、メダル60枚交換をグラコスのあとにすることで、遠い位置にあるメダルをカットしています。
(ガンディーノカット)
・欲望の街のメガンテの腕輪がある家の2Fのミミック*2を倒して命の木の実を2つ増やしました
・時の砂が無限に使えることを利用して、メタルキングを1体狩ります。ドランゴのレベルが8になり、HPを20~30程度増やすのが狙いです。
また、主人公のすばやさや、ホイミンのMPが伸びるのにも期待しています。
・ラスボス戦アモスの道具にグラコスのヤリをもたせました。第二形態で自身にスカラをかけて、第三形態の壁役として長持ちさせる為です。
壁役がSFC版にくらべて一人少ないのでメガザルの腕輪はバーバラに持たせます。



●発見、改善点
・塔の兵隊戦
塔の兵隊のちからためはSFC版にくらべ強力になっています。こちらがつかう場合と同様に2~2.5倍になります。

レベル4:みのまもり5+皮の鎧11+うろこの盾7+木の帽子6+守りの種3~5=32~34
1.守りの種が3or4の上昇で被ダメの範囲が8~10(通常打撃)、16~25(ちからため打撃)
2.守りの種が5の上昇で被ダメの範囲が7~9(通常打撃)、14~22(ちからため打撃)
となり、この1ポイントの違いで最大ダメージが3ポイントも変わってきます。
レベル4の時のHPが37+命の木の実4~6=「41~43」
になるので、仮にHP41として守りの種が5だった場合、通常打撃の最大ダメージ9をHPMAXの状態で食らっても32、
その次にちからため打撃の最大ダメージ22を受けても残り10残るので次のターンの通常打撃に耐えることができます。
このように確定耐えである回復のラインを低めることができるので戦いやすさに違いが出ます。

以前のチャートでは装備品は現在の金策に+60Gを足して「鱗の鎧+皮の盾」を調達していましたが、
「皮の鎧+うろこの盾」で守備力が-1ポイントされる代わりに60G浮くのでこちらを採用していました。
しかし、この1ポイントの差が大きいことに気付いたので、こちらに戻そうかと思います。
チャートの流れとしては、守りの種+3or5がでたら「皮の鎧+うろこの盾」、守りの種+4の数値がでたら「鱗の鎧+皮の盾」といった感じで、
守りの種の乱数2/3の確率でこの安定策を取ることが出来ます。


※ひとつ気になるのがDS版のステータス上昇はランダムなので、この計算がそのまま使えるかは調査が必要です。
一応レベル4までの上昇幅自体が少ないことに加えて、DS版DQ4,5ではPS版4,PS2版5と比較してステータスの伸びの最低値が出ないようになっていることを加味すると、不利に働くことはなさそうなので大丈夫でしょう。


・夢見の洞窟でメタルスライム
ブラディーポ撃破後に歩いて脱出しようとしたらメタルスライムとエンカウント。狩ることができました。
しかし、道中狩りで主人公には既にルカニがはいっているのでステータス上昇による安定くらいでSFC版ほど旨味がありません。
また、ミレーユは戦闘メンバーにいますがNPCなので経験値がはいらずレベル13が近づくというわけでありません。
逆に熟練度稼ぎ時にハッサンのレベルが14になっていてダーマ周辺で稼げずめんどくさいことになりました。
夢見の洞窟B2稼ぎ終了と同時にレベル16になったので少しでもずれているとこれまたルーラ回数が増えることになります。
そういうわけで、夢見の洞窟でのメタルスライムはそこまで美味しくはないことがわかりました。

・ミレーユレベル13
ムドー3前にミレーユをレベル13にすることでベホイミが使用可能になりますが、稼ぎの具合で習得しそこねることがあります。結局覚えないのに多めに稼いでしまって1発突破すると、そこまで稼いだ分が全部ロスになる最遅パターンになってしまいます。今回1乙したあとに気付いたのですが、全滅するごとにムドー2の経験値1200超が再びはいるので2回目で習得することがありました。全滅したあとに安定度があがるというならば、最初は覚えずにいって負けたら2回目で習得する流れにしたほうがスマートだと思いました。
次からはメタルスライムでも狩れない限りは稼ぎを抑え目にしてベホイミカットでいこうかと考えています。

・転職計画について
アモスにもろば斬りを覚えさせました。デュラン戦でのAI行動の合間に殴ってもらうのですが、ここではやぶさ斬りがあれば多少ダメージが増えます。
しかし道中全逃げできたのでデュラン戦に間に合わず、デュラン撃破で習得というなんとも皮肉めいたことになりました
。グラコス戦で乙らせてたせいで他のキャラより1戦分少なかったのもあるでしょう。
同様に魔王の使い戦でハッサンのもろば斬りが使いたかったのですが、習得できずにすてみで代用。ここはともかくテリー戦でも使えなかったのが悔しいですね。
こちらもテリー戦終了時に習得しました・・・。
なので同じ稼ぎ内容なら、道中エンカを何回か狩った方がいいですね。狩りをしなかったのはチャモロにイオラを覚えさせられなかった為です。

そして今度から改善したいのは下記のヘルゼーエン*5のエンカにあったときのために、
アモス正拳突きチャートやハッサン回し蹴りチャートを採用するつもりです。稼ぎの回数を10回程度増やして回し蹴りを習得すれば、道中狩りも早くなります。
主人公やバーバラもバギマを習得できるので回し蹴りとバギマを使えばヘルゼーエンも1ターンで倒せるでしょう。


・ヘルゼーエン*5の対処、補足
今回は道中の狩りを行わず全逃げしようと決めていたので、即逃げ選んだら3逃げ失敗で全滅しました。
調査プレイ中だと一度も即逃げはしてなかったのでいつもと違うことしている時点でダメですね。
ハッサンのすてみで1体は確実に処理できるので、被害を減らしていけます。仮にハッサンが倒れても1人乙だけで抜けれればMPがなくなるほどザオラルを使うことは無いでしょう
バーバラが使えるラリホーも耐性◯ですが、1体寝てくれれば全然違うのでそうするべきですね。


・グラコス戦で・・・
狩りをしないチャートだったのでロケハン時よりレベルが2~3低いです。正拳突きの威力も70~90くらいしかなくてブログに書いたタイム2分40秒+1分30秒程度かかってるようでした。
17~のハッサンの力の伸びはめざましく、ここまで変わると思ってませんでした。が、奇跡の剣があったとしてもおそらく1分程度遅れるくらいでしょう。
まだまだガンディーノカットの方が速いです。他のボスにも力の影響がでてくるので、道中狩りながら進むとしてもボス戦の短縮で安定度と早さのリターンが見込めそうです。


・魔封じの杖
アクバー戦で、ルカニやラミアスの剣に忙しい主人公のためにテリーに魔封じの杖をもたせました。
が、今回アクバーに対してマホトーン延長のつもりで杖を振りましたが、効いたことになっておらず、すぐにマホトーンが切れてしまいました。
※PS版DQ4の様に切れる前に上からかければ確実に延長できるとイメージしていました。
魔封じの杖での延長が不可能なのか、単純に延長にも成功率を突破する必要があるのか(マホトーン耐性◯)分かりません。
こちらは調査する必要がありますね。


・ラスボス戦でグラコスのヤリをアモスなら
装備品を鉄の盾、てっかめんなどでもう少し固めてやったほうが上昇率があがるのでより硬くなりやすく、良さそうです。補助呪文がかかっているのでみぎてが凍てつく波動をしてくれば生存確定で、凍える吹雪のターンにまた壁として使えます。逆に正拳突きならまず耐えられません。


・おいかぜ誘発は・・・
ラスボス戦ではひだりてとみぎてを同時に倒す必要があるため、3体ともフィールドに残っている時間が長いのでこちらの被害も大きいです。そんな中、ひだりてがおいかぜを使うことがあるというので使用条件をリスナーさんに教えて頂きました。どうやらこちらが1度ブレス攻撃を使えば使ってくるそうです。なので時々暇になるドランゴに火炎の息を使わせて見たところ、ひだりてのおいかぜ使用を確認しました。無駄行動が入ると助かります。これはこの先も使っていきたいですね。


・主人公の武闘家は・・・
ラスボス戦で、主人公を武闘家にするのは 1.第二形態の先制率アップ、2.第3形態の右手、あわよくば本体の先制率のアップの為です。
しかしMPがひくいのでスクルトやライデインを使っていると足りなくなるので無職でもいいかなと思い始めました。
先に戦士にするとどうなるかというと、HPは高くなるのですがMPが武闘家より低くなり、また第二形態や第三形態の右手に先制がとれなくなり(右手はワンチャン)、回復が遅れます。
無職だと、第三形態の本体への先制率が減ります。本体に先制して欲しい場面というのはAローテの凍てつく波動の時に補助呪文がかかってない場合のスキップを防ぐためにスクルトなりを使用することにありますが、
この場合確定先制のテリーがみかわしきゃくで誘発することが第一なので主人公の先制はもとから期待していません。また、スクルトをするにしても本体は打撃系の攻撃をもってませんので先制する意味がありません。
みぎてに先制できればいいのです。HP状況が悪い時に先制ゲントの杖が入ると助かるシーンは見受けられますねぇ。
とりあえず次は無職で試したいと思います。




まだまだチャート改良する楽しみが残っててDS6は最高ですなー(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )

category: DQ6(DS)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://steelbox.blog110.fc2.com/tb.php/31-3fddc3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。