steel用メモ置き場 ホーム » スポンサー広告 » DQ6(DS) »小ネタ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小ネタ  

現在導入しようとしているメダル60枚チャートのことですが、メダルを70枚→60枚にするにあたって、回収に時間のかかる箇所をカットしていると交換タイミングにずれが生じてきます。

従来では、

31枚→ミラルゴ前交換
60枚→グラコス前交換
70枚→ヘルクラウド前交換

で、今のは

31枚→ミラルゴ前交換
60枚→ヘルクラウド前交換

カットするメダルはアークボルトの2枚、ガンディーノの6枚、マウントスノー北の海底の祠、海底の宿屋

・アークボルトはドランゴ加入の際にもう一度くるはずなのに、1往復増やしている所がスマートじゃありませんね。囚人がどくのをまってられません(56秒程度)

・ガンディーノをまるまるカットすると、海底での移動で1エンカ、全体で3分程度のカットができます
(命の木の実、素早さの種、祈りの指輪なども手に入らなくなります)

・海底は遠い+エンカが増加するのが原因。マウントスノーの北の海底の祠のほうはエンカウント内容が強力(外海)でディゴングのたいあたりなんてくらうとすごく面倒です。



これらを実現するにはグラコス前に60枚にすることはできません。よって、奇跡の剣や神秘の鎧がない状態でグラコスを突破する必要があるのですが(ライフコッド襲撃も)・・・意外と行けます。ベストドレッサーのランク4なんかはドランゴ加入後5~7とまとめてこなします

●まず火力面、奇跡の剣:100、炎の剣:87

正拳突きの乱数が前者が110前後、後者が100程度なので若干落ちます。タイムに換算すると30秒程度撃破が遅くなります。が、炎の剣でも高乱数を引き続ければ奇跡の剣と同じくらいのタイムで抜ける場合もあります(2分10秒台)

●そして防御面、神秘の鎧(毎ターン30回復)、プラチナメイル(マヒャド15軽減)

神秘の鎧ならゲントの杖での回復は1,2回程度しかなく素早く倒せます。(DS版ではAIがアイテムを使ってくれます)
プラチナメイルの場合、ブレスやマヒャドが多いと回復にまわるターンが増えて時間がかかります。が、これも運で 打撃厨ならあまり遅れることがありません。

攻撃面、防御面あわせて遅れてもMAX40秒くらいだと思います。突破はできるので問題ないですね。

ライフコッド襲撃のイベントはハッサン、アモス、主人公、バーバラでこなしますが、バーバラのマダンテの後、メラミや正拳突き、もろば斬りで1ターン撃破を狙います。
ここでは奇跡の剣や神秘の鎧の存在が短縮につながっているかというとそうでもありません。バーサクオークはマダンテで1発、ボストロール、てっこうまじんはメラミで。ずしおうまるはハッサンの正拳突きがあれば十分なので、アモスには炎の爪でももたせてやれば撃破ターンは変わらないのです。

まおうのつかい戦でも4ターンで終わるでしょう(未確認)、アモスのきあいため+もろば斬りは炎の剣であっても60ダメ程度しか通らなかったので。


2つのボス戦に対して変化がなかったので上記のメダル収集計画を組み込みました(まだ通しプレイしてませんがw)

小ネタとして、ライフコッド襲撃イベントで山肌の道にもうひとりの主人公を探しに行く際、SFC版では洞窟内部で話しかける→男の子がくる なのですが DS版では外観で話しかける→男の子がくる に変更されています。つまり洞窟内部の小さなメダルをスマートに回収することは出来ません。回収しに行くと1エンカ増えますので他の箇所を回収します。


一応デュラン後まで神秘の鎧後回しにすることができますが、往復回数が減らないのと(火力面で奇跡の剣は早めに欲しい)安定感が落ちるのでメリットがあまり感じられませんでした。まるまるカットするにしても最終装備の鎧が足りなくなるのでギガントアーマーでも買ってやる必要があり、世界樹の葉の枚数がへるのが嫌なので却下しました。


※しかも60枚→50枚にすると今度は時の砂まで回収するのか?といわれると40枚にしたくなりますwこうなると下級職チャートでありながら時の砂がなくなり、ムーア戦などで取り返しの無いミスをすると凄まじいロスをしてしまうことになります。まあ今のチャートだとメタルキングを狩るので時の砂は必須なのですが・・・詰めるに詰めると40枚運ゲーチャートになるんでしょうかねぇ。




さきほどのメダル回収プランだと、海底神殿でも時の砂がありません。今までだと、ハッサン、アモスにしてアモスに時の砂をもたせることでハッサンがバシルーラでとんでも、アモスが時の砂で呼び戻すということができましたが今ではできません。

二人で突入するのはじゃしんぞうのやけつく息対策ですね。あとヘルドラード*6のベギラマ連打対策。ヘルドラードのベギラマはプラチナメイル+魔法の盾で割とカットできるので、逃げミスがつづくようなら30しか回復しない神秘の鎧よりこっちのほうがいいかもしれませんね。回し蹴りが2本やイオラがあるなら一掃できるんでしょうな。

すこしバシルーラ(サイレス)について調査しました。

★サイレス(打撃、強打撃、マホトーン@3、バシルーラ@8) MP13  @は消費MP
バシルーラは ニフラム属性 マホカンタ&マホターン貫通

・一人しか馬車の外に出てない場合、バシルーラは使ってこない
・主人公+バーバラでもバシルーラを使用してくる
・飛ばないキャラ(主人公、バーバラ)+飛ぶキャラがいる場合でも、バシルーラの対象が飛ばないキャラになることがある 無駄打ちあらたーす( ´◔∀◔`)ゞ
・バシルーラが打てるMPがあってもマホトーンを2回以上使うことがある(2回使った時点でバシルーラのMPが足りなくなる)

・MP0のキャラのみだとマホトーンは選択されない
・MPがあっても魔法が使えないキャラ(ドランゴ)のみでもマホトーンを選択してくる

サイレス*2にあったとき、即に逃げか、魔封じの杖か星降る腕輪装備のマホトーンで封じてから逃げるか迷うところですね。
繰り返しになりますが、時の砂がない状態でハッサンが飛ぶと出戻り確定なのでロスが大きくなるのがきびしいところ。単独だとじゃしんぞうのやけつく息も危ない。というか神秘の鎧がないので、グラコス戦でハッサンがスカラで固まる間に回復してやるキャラが横に欲しいので二人で突入するのは今のところ確定です。



魔封じの杖はフォーン城かカルベローナで買えますが、フォーン城では魔道士のローブを買うつもりなので(ミラルゴのベギラゴン対策)、カルベローナになるかなあと。アクバー戦でのテンポアドバンテージを失わないためにテリーにもたせます(DS版ではマホトーンは一定ターン経過で切れる)。魔道士のローブカットもありますが、SFC版みたいに作戦替えによるランプのまじんの処理方法をとると、アモスに正拳突きチャートでもない限り、きあいため正拳突き+きあいため打撃では落とせなかったと思います(もろば斬りチャート)。ベギラゴン+バギマでもとんできたらミレーユが簡単に落ちてしまうので怖いですね。
葉っぱや時の砂もないですし。メダパニやラリホーは元々効きにくいので連続失敗すると起こりうることなのです。





まーた長引きました。まだまだネタはあります。また今度 ( ・´ー・`)bd( ・´ー・`)


※時の砂使用でカーソル記憶が云々とかいってましたが、ターゲッディングが記憶されるの間違いですね。ルカニを右のショウカクに使用→時の砂→ルカニで右のショウカクを選択しようとしたらすでにショウカクに合っていた・・・。

category: DQ6(DS)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://steelbox.blog110.fc2.com/tb.php/30-65c3a2bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。