steel用メモ置き場 ホーム » スポンサー広告 » DQ6(SFC) »ロト天空第12回DQRTA駅伝対決

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ロト天空第12回DQRTA駅伝対決  

ロト天空第12回DQRTA駅伝お疲れ様でした。Aチーム優勝しました。
しかも、自己べ更新、区間賞、駅伝記録更新、チーム総合タイム歴代最速、MVP獲得という豪華特典付き!
ねすぼーさん、りぷとにすたさん、ざえむすさん、けったさん、あんとらさんという素晴らしい仲間と協力して勝ち取った勝利でございます。

 さておき、ラップタイム投下しておきます。
DQ6RTA73419


手元タイマー7:34:19(大会記録としては7:34:23)
前半2:16:00、後半5:18:19 
チャート:精霊あり、後神秘、後ヘルム、スクルトカット、主人公ベホイミ・キアリクカット戦士進行、ダブルハンマー&葉っぱ3枚購入、テリーみかわしきゃく


 前半は雑なプレイが目立ちますが、アモールロス無しメタルを狩って、ムドー3一発突破で4人の中で最速だったのが大きいです。中盤は比較的安定したプレイで抜けられました。
 
 そして、ムーア戦は1,2形態がかなり弱かったのですが、3形態でキアリク先攻&テリー睡眠で立ち上がりが芳しくなく、ハッサン砲2発目を阻止されてずっこけ気味に。左手を落とす前にメガザルを発動してから下り坂です。おぞましい雄叫びを4人で受けてしまうミス。いつ全滅してもおかしくありませんでした。なんとか抜けたら戦闘時間が20分25秒。2形態アウト8分だったので15分撃破できなかったのが非常に悔しいです。

 練習期間中ムーア100本ノックをしていましたが、その中でも1回引いたかどうかのイレギュラーに対応できませんでした。2ヶ月という限られた時間の中で網羅的にこなすことは厳しいため、切り捨てたパターンでもありました。考え方として、RTAは再現性が大事だと思っています。練習中に起こったパターンで頻度の高い順に習得していき、細かな分岐は後回しや切り捨てることになります。シューティングゲームでいうような「気合避け」に該当するアドリブに偏ったプレイは再現性に乏しく、その場限りになりやすいでし、上達したとも言えません。ですから練習中はできるだけパターンやプレイの一慣性の確立に重きを置いていました。

 しかし、本番でそれを引いてしまったなら話は別です。勝たねば大幅ロスは免れません。というわけで+5分はそのイレギュラーに対応するためのコストとみなします。前向きに捉えるならよくあの状況を切り抜けたといったところでしょう。

 ともあれ、三作品目の中継ぎとしての役割は、この後の作品で1位の座を狙えるポジションに近づけたり、最低限キープすることが要になります。DQ5アウト時に2位でたすきを受け取って1位のBチームには45分程度の先攻を許していました。ここが本当に踏ん張りどころだったのですがムドー&ムーア1発突破で望みをつなぐことができました。この作品を通してチームの優勝に貢献できたことを誇りに思います。

 この大会を通じてチーム戦における立ち回りといいますか、個人としての役割やチーミングといったことを学びました。次回大会でもチームを優勝に導きます。関係各位、応援してくれたリスナーの皆様ありがとうございました。



大会の動画URL貼っときます。
OP  http://www.nicovideo.jp/watch/sm26216073
ED1 http://www.nicovideo.jp/watch/1431260819
ED2 http://www.nicovideo.jp/watch/1431260829

category: DQ6(SFC)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://steelbox.blog110.fc2.com/tb.php/104-337318ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。