steel用メモ置き場 ホーム »2014年12月
2014年12月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スマホ版DQ8、PS2との違いとか   

買ったのに放置していたのをクリアしました。
以下PS2版との変更点というか気になった点

【錬金釜について】
錬金釜が強化された。素材を入れたらその場で完成する
→素材を3つ入れられるようになるタイミングはPS2版と同じ。見た目は2段階目がなくなっていきなり金色に進化する。
→錬金釜に入れて世界樹の葉2枚購入が不可能になった。
袋に入っているアイテムしか素材にできなくなった。(各キャラが持っている非装備アイテムを選択できない)
素材を入れて???または回収したレシピの名前がでなければ、素材が間違っているとわかる仕様
レシピに登録されたアイテムなら同時に複数個錬金可能

錬金のパターンの変更・追加がある
変更:女神の指輪=オリハルコン+命の指輪
素材に黄金のティアラが不要になった(未確認)
追加:メタルウィング+ホーリーランス=メタルキングのヤリ
メタルキングのヤリとメタルウィングで往復可能になった(未確認)
追記)
変更:マグマの杖=魔道士の杖+ばくだん岩のカケラ
素材のばくだん岩のカケラがひとつ不要になった


【アイテムについて】
ゲーム開始時に所持金として500G持っている
宝箱を開ける際、取得可能範囲にはいると「!」マークが出現し、それをタッチすることで開けることができる
→宝箱に密着しなくて良い 歩く距離短縮できてエンカ抑制 見た目はシュール
世界地図、ダンジョンの地図を初めから持っている。ダンジョンの地図の宝箱には代わりにお金が入っている

拾えるアイテムの変更
神鳥の巣(闇)のドラゴンの糞→金塊
三角谷のフバフバチーズ→スライムのかんむり
暗黒魔城都市のドラゴンの糞→氷の刃

竜の試練でのご褒美にスーパー錬金釜がなくなった代わりに新アイテム「超スキルのたね*10」追加 スキルポイントを10増加させる効果

【システムについて】
UIの変更 細かくはぐぐれ
冒険の書は3つまで
中断セーブ機能(QS・QL)、オートセーブ機能がついた
→中断セーブは街の中など一部不可な場所がある
→オートセーブとは中断セーブとは別に強制終了したときの救済で途中から再開できる。ただしタイトル画面で「オートセーブから再開」以外の「冒険の書」や「中断セーブ」を選択すると消滅する
→ボス戦中に強制終了するとボス戦前に戻される(強制終了するタイミングにもよる?)

オートラン機能がついた。
→手動でもそうだが、走る際に一歩目が「歩き」から始まるので初動が遅い
ルーラ、バウムレンのすず、神鳥の魂を使用する際にショートカットボタンができた
→道具欄を開く必要がない 使用可能区間にでるまでボタンがでてこないので、ルーラで頭を打つ心配がない(屋根との境目がわかる)
バウムレンのすず使用時のキラーパンサーが走るアニメーションがなくなった。乗るために数秒しかかからない
剣士像を押す、王家の山で実を落とす際に、押す、はなすボタン追加で誤入力防止
バウムレン、神鳥のたましい、船に乗った際、おりるボタン追加 船に関しては岸側に方向キーを押し続ける必要がないのですぐに降りられる
ブラ走法はない(未確認、カメラワークが重いので難しい)

レベルアップ時の数値上昇がDQ9みたく一括表示に 例)レベルが13→16にあがった
スキルポイントを温存できるので余計な振り分けを回避できる
スキル振りでステータス上昇系の数値が減少
例)剣スキル22の剣装備時攻撃力+10が+5に減少、剣スキル66の剣装備時攻撃力+25が+15に減少

袋のアイテムが種類によってタグで仕分けられている
アイテム売却時にまとめ売りができなくなった
追記)アイテムを捨てることができない
追記)全体での道具整理ができない→各キャラごと


忍び走りとトヘロスを同時に使用すると、トヘロスの効果が切れたというメッセージしかでない 忍び走りの効果が切れるメッセージがでない
トカゲゴルフがホールインワン可能で穴も広くぬるくなった
バウムレンイベント時の世界樹の葉が視覚的に確認しやすい 葉っぱがでかい


ED中のアイテム回収はED後のセーブからの再開で元に戻る(PS2版は知らない)

【戦闘について】
戦闘開始時から全員に既定の作戦に「バッチリがんばれ」が選択されている(変更可能)
→毎ターン「これでいい」を選択すると戦闘開始する仕様
主人公にもAIが実装された。
例)テンションためた後、デフォルトのバッチリがんばれのままにしているとピンチの仲間にホイミをしてテンションを勝手に消費したりする
→神鳥の杖を使用する際、全員AIでも使用を確認

道具を渡す際や戦闘中の道具使用時にカーソル記憶するようになった
→道具を使用した次のターン、味方の行動が既定の作戦に戻るので一々コマンド入力し直す必要あり
バイキルトなど一回かけたら十分な魔法は次ターン隣のキャラに対象変更されている
→例)ククールがヤンガスにバイキルトを使用する、次のターンコマンド選択画面では「バイキルト→主人公」になっている

テンションため攻撃時に「かいしんのいちげき」のメッセージの追加
テンションため状態で会心技(雷光一閃突きや大魔神斬り)でテンションが戻らなくなった(PS2版は戻った?)
逃走時間がフィールド上でもダンジョン内でも同じになった。逃げるを選択肢してから復帰まで6秒程度
→メタル狩りの際、修道院狩りと川沿い狩りで比較されるロード時間での差が無い、逃げが全般的に遅くなる



戦術の考察はまた今度


【参考文献】
かっぱさん 
http://kuwalab.hatenablog.jp/entry/2014/02/01/152721        
http://kuwalab.hatenablog.jp/entry/2014/02/11/スマホ版ドラクエ8_補足
アップデート情報
http://www.tabroid.jp/news/2014/02/dq8update0205.html
極限 PS2版、スマホ版の違い
http://dq8.org/dq8_sumaho.html
スポンサーサイト

category: DQ8(スマホ版)

tb: 0   cm: 0

スマホ版DQ2、SFCとの違いとか  

買ったのに放置していたのをクリアしました。
以下SFC版やGBC版との変更点というか気になった点
区切っているけど分類の仕方は適当

【システムについて】
ゲーム開始時に仲間の名前を王様が確認してくる。→変更可能
レベリングの上限が変更50/45/35→50/50/50に。レベルが細かく上がるようになったが一回の上昇量低下+呪文の習得レベル上昇。敵から取得できる経験値上昇
中断セーブは何度でも再開可能、GBC版は一度再開すると中断データはなくなる。
→スマホ版DQ全般で言えるが中断セーブ後もリセット不要ですぐにリスタートできる(実質QS・QL)
金の鍵でも開いた扉が銀の鍵必須に(未確認)
道具を受け渡すと道具欄の一番上に来る(装備品より下)
装備品の位置を変更できない(SFC版の用に力の盾を一番上にできない)
バリアダメージ:ザハン14,ベラヌール30
追記)宿の値段の変更
ローレシア@4→3
リリザ@6→4
サマルトリア@8→5
ムーンペタ@12→8
ルプガナ@20→そのまま
ザハン@30→そのまま
ペルポイ@40→そのまま
デルコンダル@25→そのまま
ベラヌール@30→そのまま
テパ@40→そのまま
ラダトーム@2→そのまま

【アイテム・装備品について】
ふくびき錬金の仕様が変更、条件1・2を満たす時先頭キャラから順に受け取れる
条件1)購入後に残金の各桁の合計が5の倍数になっている
条件2)購入したアイテムを受け取るキャラの道具欄が6つ以下である(購入物込みで7つ以下)
ふくびき錬金一覧表作ってみた↓
ふくびき錬金一覧表  白背景が偶数、黒背景が奇数
スマホ版DQ2錬金表

ムーンブルク城に不思議な木の実あり(GBC版では消滅していた)
追記)装備品の買値/売値の変更点
薬草
10/8→8/4
毒消し草
8/6→10/8
聖水
40/30→20/16
キメラの翼
25/19→25/20
まどうしのつえ
2500/1875→4000/3000
みかわしの服
1250/938→1800/1350
鋼の鎧
1000/750→1200/900
魔法の鎧
4300/3225→6000/4500


水の羽衣は宿に泊まることで完成するので即取得可能+ルーラで船を呼び寄せることができるのでテパは1回寄りでOK
命の紋章はラダトーム武器屋2Fに居る王様にもらう(元の宝箱には力の種になった)→海底洞窟攻略前後でルビスの守り回収可能
追記)ロンダルキアへの洞窟に入るためにはルビスのお守り必須に。邪神の像使用地点の手前に炎が現れて道を塞いでいる。←通過するために必要。預かり所に預けていてもダメ

【戦闘について】
うみうしが強い。HPが高くて倒すのが辛い。HP減少している敵もいる。はぐれメタルが3で倒せることも?
敵からルカナンを受けるとメッセージ表示が圧倒的に長くてロスがでかい。(表示速度1の場合、8のが早い?)
敵のエンカ更生パターンが違う。ロンダルキアへの洞窟でガーゴイル+くさったしたい*2が印象的
→ハーゴンの神殿3Fではぐれメタルが単体で出現する。偶奇技はまず無理でしょう。
はやぶさの剣の1発目で敵を倒すと2打目は隣の敵にいく。GBC版みたく敵の2連撃も?(未確認)
ロトのよろいと水の羽衣にイオナズン耐性なし(GBC版はあり)
シドーの激しい炎の乱数が10上昇、ムーンは炎で即死するので難易度上昇
ボスの襲いかかりってある?(未確認)

【呪文について】
ルーラで好きなところに跳べる。ペルポイからすぐに葉っぱ補充できる
ルーラの消費MPが6→1に、ギラ、ベギラマは+1、ホイミ、ベホイミは-1
ギラとベギラマの範囲がグループ対象に変更、リザードフライが超強い
ギラとバギのダメージ乱数が変更。ギラは低下、バギは下限低下
不思議な帽子の消費MP軽減がフィールド上でも有効
相手をラリホーで眠らせたターンに後攻で起きることがある(スマホ版DQ1と同様)



チャート構築で考えるのはまず、中断セーブありかなしかということが一番でかいです。
中断セーブがあればボス前にセーブして何度でもやり直せるのでやりたい放題できます。
ハーゴンの神殿の稼ぎも3Fに凸ってはぐれメタル狙いでもいいと思います。(レベリング仕様の変更でザラキの活躍期間が短い)
種の吟味や祈りの指輪の破損も回避できるので、祈りの指輪即売りやカットもできるでしょう。

ルーラがどこでもいけるので船の移動期間が短い。船入手から経験値稼ぎが難しいです。うみうしが超強いし。ちょっとした町からの脱出もルーラ使用。
世界樹の葉がすぐに補充できるのは楽。ザハンの祈りの指輪も聖なる織り機から回復しつつ移動するよりトラマナ習得後に戻ってくる方が早いと思います。
マップ自体が狭いので祈りの指輪の使用回数自体も比較的少ないかな。多用するところはロンダルキアへの洞窟やハーゴンの神殿くらいかも。
テパ1回で済むのは楽。あの区間の存在感がかなり薄くなった。とりあえず宿に泊まりたくなったらローレシアが9歩で一番近い。教会も使いたかったらルプガナが近い?ガイアの鎧取得後に悪魔神官に挑むのでローレが打撃2発に耐えることができる。お金取得よりレベリングの方がワンテンポ早いので力の盾の調達が難しいかも。シドーが超強いので力の盾2枚欲しいと思った。死神の盾回収や不思議な帽子売りとか考えられそう。


とにかく白い大地以降が別ゲーというかクソゲーというかTASがあればよくね?ってなるような区間になります。
通しプレイをしたいかと言われれば微妙。動画作るのは面白いかもね。

元々2には詳しくないのと変更点は全部じゃないのであしからず。

【参考文献】
ざえむすさんのブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/ZMS678/blomaga/ar579262

キャラクターの成長表と呪文の習得レベル(スマホ版)
http://www.d-navi.info/dq2/


ソードアンドマジック、極限 他

category: DQ2(スマホ版)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。