steel用メモ置き場 ホーム »2011年10月
2011年10月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

DQ8中断有りRTAレポート13:54:05(参考記録)  

中断有りRTAやりました。失敗しましたがね( ・´ー・`)

DQ8中断有りRTAレポート

スポンサーサイト

category: DQ8

tb: 0   cm: 0

アイラ248  

転職案考えるの大好き!



アイラ248チャート
★ダーマ後108回
主人公:踊り子53→戦士55 剣の舞
マリべル:魔法使い108   メラミ、イオラ
ガボ:羊飼い53→ホイミスライム55 キアリー、ねる、くちぶえ、ベホイミ

★アイラ加入後140回
主人公:戦士30→盗賊110      突き飛ばし、忍び足
ガボ:船乗り30→ホイミスライム105 あみなわ、ベホマ、ベホマラー
メルビン:羊飼い135         キアリー、ねる、ウールガード、どとうのひつじ
アイラ:踊り子30→戦士110     剣の舞、ドラゴン斬り、まじん斬り

目玉はメルビンにどとうのひつじという攻撃手段をもたせたこと。4人で一斉攻撃ができる。
あとは忍び足とまじん斬りをアイラに任せたってところかな。アイラは戦士★3の状態なので20回すくなく★8にできる。

ダーマ後はテンプレなのでおいといて
2回目の稼ぎが140回以内に収まればいいので、僧侶80+船乗り60でノアの箱舟チャートにしてもよい。
余った30回でガボに突き飛ばし(卵狩り用)やルーラ(カーソル移動削減用)、ぼけ、ニフラムなど覚えさせれそうだけど、「おれにまかせろ」でラリホーしだしたりするので転職しないほうがいい。

先に踊り子30回をこなすとアイラの転職回数が増えるが、盗賊110をさきにこなすと主人公の力が低いので剣の舞で敵が落ちなくなりやすい?レベル17なら問題ない。素早さの関係上、110回をこなすときはメルビンにまどろみの剣、アイラに妖精の剣で余った敵を落としやすくする。

前半はガボ:おれにまかせろ、アイラ:手動防御、メルビン:じゅもんつかうな

後半はガボ:おれにまかせろ、アイラ:じゅもんつかうな、メルビン:じゅもんつかうな

●短縮できそうな箇所
忍び足による後半のエンカウント数
ボス戦だと
→ボトク、ガマデウス、オルゴ2-1、2-4
細かいorほとんどかわならいのでフォレストガード、バリクナジャ、オルゴ1-2

戦闘回数がアイラ213チャートにくらべて+35回(15*35=525sec)でそれを取り戻せるかというと無理っぽい。
後半だけの忍び足の効果がわからないので、4,5分くらいとすると、ボス戦で2~4分くらい。つまりどっこいどっこいかエンカとボスのデレ具合でまあ追いつけないよね。なんか昔えらそうにいってた3剣舞チャートみたい・・・まだこっちのほうがマシだけど
特攻系なのでチャートの味をだしたかったら雫は購入しないとやってられない。よって雫カットはなし

・オルゴ1-1は何回かやってみたけど、イオナズンゲーなので差はあまりでない。Bローテでさざなみ仁王立ちせずにひつじをつかってるとイオナズンが2発もくるっていうね・・。ここは仁王立ちしとけということですね。オルゴ1-2でもメルビンが命を大事ににしないことでかなり特攻気味になる。ガボのMP回復もあるので全員とっしんのタヒ確のHP状況でも無視することが多い。で、羊が来ないとかよくあるので、213チャートでデレがきた時のタイムにも負ける。仮に10ターンで倒せるとしたら5ターン目辺りから使ったらいいんじゃないかなあ。要は特攻用で。葉っぱの使用率が高いのもいただけない。ここでもっと短縮できると思ってたんだがねぇ。ひゃくれつなめより優位に立てる機会が少ない・・・。5分切りたいなー

・逆にボトクは6T、ガマは5Tで79secとかでたな。シードラゴンズが羊4発くらって速攻落ちてた。
・オルゴ2-1は嘆きの盾ありで最速5T倒せると思う。羊300、剣舞200,ドラゴン斬り210、遠吠え180くらい。撃破が早すぎて補助呪文かけるまもなく形態移行→ボロボロという流れがあるのでここはもうちょいルーチン化しないとだめだ。
・オルゴ2-2はBローテでマホカンタ状態のまま羊を使うと死ねるのでHPMAXだったときだけかなー。2ループ目直前で倒せたことあったけど。安定とるなら従来のやりかたで。
・オルゴ2-3はザオラルワンチャンスがなくなるので、タイムと相談。葉っぱの状況次第で突っ込んでもいいと思う。むしろ積極的に使うなら魔法の聖水はアイラに持たせて、アイラが波動誘発とかサポートに回ったらいいかな。
・オルゴ2-4は攻撃ローテ中に攻めるかどうか。ウールガードで波動誘発しつつ、冷気+灼熱orマダンテの耐性をあげてもいいし。雫の個数で突っ込んでもいい。防御ローテとマダンテローテは攻めどき、ここで稼ぐしかない。全体通して10分きれることもあるはず。平均だと短縮は1分~いくらでも。めいそうとかで長引いた度合いによるからね。


●他問題点
・ルーラと忍び足のカーソル移動がめんどくさい。
・地底ピラミッドで忍び足をして襲いかかりが増えるとマリベルが落ちやすくて時の砂ループに入るパターンがある。
→マリベルチャートなら水の羽衣でも装備してると思うので、火炎厨のブレスを抑えられてるはず。命の木の実でHPも高いのもある。


まあ、同じ転職案だと飽きるからいろいろ変えてみたいところ。

グリーンフレーク稼ぎしてる人に聞きたいのが、腐った死体にメルビンのニフラム使えるんじゃね?全員とばしちゃうと熟練度はいらないので複数群出現の時につかえそう。



ところで、
嘆きの盾か氷の盾かってあるけど、チャートによるよねー。ノアの箱舟あるなら氷の盾でいいとおもう。
嘆きの盾に活躍して欲しいのは主に第二形態の3回行動時だから、そこスキップできるんだったら灼熱、マグマに耐性ある氷の盾の方がいいでしょ。上のチャートだと、第二形態もそうだけど、第一形態で回復行動を減らすのに欲しいな。4人で攻撃とか、3人攻撃のガボ妖精の剣とかできるし。

・嘆きの盾
強制催眠+激しく燃え盛る炎+打撃
正拳突き+打撃+メラゾーマ
おぞましい雄叫び+混乱打撃

苦手なのは混乱打撃+叩きつける、叩きつける+マグマ
分散したせいで死者がでる可能性が高くなる。炎耐性が減るった分「息・自然」系がきつい。

・氷の盾
灼熱
強制催眠+激しく燃え盛る炎+打撃
叩きつける+マグマ
灼熱+冷気
灼熱+マダンテ
ドゴロクの火炎の息、激しい炎

装備品の話だと、バーサーカー使ってない人は混乱対策どうしてんの?デュゴン1個とフエーゴ+ギガントアーマーorドラゴンローブなんかな?それともデュゴン2個とフエーゴでギガントアーマーorドラゴンローブカットしてるとか?

category: DQ7

tb: 0   cm: 0

DQ7小ネタ「しっぺ返し」の仕様  

追記:みかわすとやりかえしませんでした。
ミス ダメージを与えられない と見間違えたかと思います。

レベル99のデータで守備力が454あったので、ブロブロスの攻撃力160では0か1のどちらかですからね。
昔の記事でみかわしのタイミングが2回あるとか書きましたが、みかわしが二種類あって片方なら有効とかはわかりません。

いろんな人の過去記事が面白いです^p^

今回はしっぺ返しの仕様について調べて見ました。
洞窟魔神戦で使うのが主流になってますが、ラスボスの強力な特技は跳ね返せるのか?という疑問を解決!

しっぺ返し 対象自分一人 消費MP0
そのターンに受けた呪文と特技を受けた直後に相手にやり返す
複数の敵から受けた回数だけやり返せる
行動順に関係なく、ターン開始から終了まで効果がある


習得条件
マリベルレベル5
スライム★8 120回
武闘家+笑わせ師 128回



◇オルゴ・デミーラで実験
●全形態+ドゴロク+ブロブロス共通
可能:灼熱、打撃、凍てつく波動は可能
※呪文はマホカンタで反射するとやりかえさない。

●2-1
可能:強打撃、灼熱、凍える吹雪
この形態はすべての行動をやりかえせる

●2-2
可能:メラゾーマ、イオナズン、かまいたち、正拳突き

不可能:強制催眠、激しく燃え盛る炎、念じボール
※強制催眠は受けると必ず寝るのでやりかえせない。

※2回行動で2回攻撃を受けた場合、あとに受けた方をやりかえす。
打撃+メラゾーマを両方うけた → メラゾーマをやりかえす。
二人しっぺ返しをして、打撃とメラゾーマを一人ずつ受けた → うけたキャラがそれぞれ打撃とメラゾーマをやりかえす。

※ローテ移行が挟まれると、ローテ終了時にやりかえす。敵の行動終了後にさらにやりかえす。
正拳突き→打撃+メラゾーマをすべて受けた →正拳突きを受けた直後にやりかえして、更にメラゾーマをやりかえす。


●2-3
可能:マグマ、混乱打撃、猛毒の霧
※混乱打撃でこんらんしてもやりかえせる。ただし味方もなぐる対象になる。混乱の追加効果があるかは不明

不可能:おぞましい雄叫び、叩きつける

●2-4
可能:マヒ打撃、押しつぶす、巻きつく、ラリホー
※マヒ打撃は麻痺するとやりかえせない。やりかえした打撃に麻痺の追加効果があるかは不明
※押しつぶすは直接攻撃系の特技ではないようですが、やり返したときにオチェアーノの剣の追加効果がでました。
また、回避したらやりかえしませんでした。

マリベルの巻きつく・・ ハァハァ

不可能:凍てつく冷気、マダンテ、
※灼熱 → 凍てつく冷気 を受けた場合、灼熱をやりかえす。つまり、2回行動で2回目がやりかえし不可能特技だった場合、1回目に受けた特技をやりかえす。

○ドゴロク
可能:打撃、火炎の息、激しい炎

○ブロブロス
可能:打撃、ルカナン、なめまわし
※なめまわしはくらうとやりかえせない。
※通常打撃を回避してもやりかえしたので、押しつぶすは特殊なんでしょうか。


◇神様で実験
可能:打撃、凍てつく波動、ステテコダンス、かまいたち、れんごくかえん、ジゴスパーク、一発ギャグ
※ステテコダンス、一発ギャグはウケルとやりかえせない。

不可能:凍てつく冷気、強制催眠

「ローテ移行時にやりかえしてから移行」という仕様にそうと、無限回行動の打撃等を受け続ければ打撃等をやりかえし続けることができますね。まあ、HPが0になるまでですが・・・

あと、しっぺ返しがパーティーの半数以上でブレスをしてこなくなるとかいう仕様はないので残念。




★おまけ
ミナデインの仕様
・パーティーに眠りのキャラがひとりでもいたら使用不可(混乱、マヒ、休みの状態は未調査)
・ミナデインを選択した瞬間にコマンド入力が終了するので先頭キャラでもコマンドミスするとやり直せない。




P社長へ、おいかぜは仁王立ちキャラにはかかりません。あと1人分うけただけで解除されるので、おいかぜしたキャラで仁王立ちしても、1発跳ね返したあと3発分くらってしまいます。



追記
メガンテの音声バグ?
メガンテが成功した瞬間から打撃音などSEの音量ががくっと落ちました。くちぶえとかも聞き取りづらくなりました。謎。
DSのDQ6でもSEのバグがありますね。相手の全体攻撃に対してバトルマスターのうちはらいが発動すると、発動したキャラより後列のキャラのダメージSEがうちはらいのSEに変わるというもの(ダメージはしっかりうけます)。


category: DQ7

tb: 0   cm: 0

DQ7小ネタ「おいかぜ」の可能性について  

追記
おいかぜ習得条件を320回戦闘と書きましたが、盗賊140回+船乗り135回+海賊20回の295回でした。サーセン


久しぶりにDQ7のネタです。DQ7RTA記録集を眺めていて、とあるリンクからブログの方へ飛んで古い記事を読んでいたら気になる点があったのでここに書いておきます。



どなたのブログかというと たかすさん という方のです。たかすさんはDQ7RTAの主流チャートがメダル&移民カットのホイミンチャートに移行しようとしていた時期くらいまでDQ7に関していろいろ調査されてた方です。(2010/8月くらいまで?)

いやぁー懐かしい。


さておき、彼の記事では、イオナズンスキップについて書かれてますね。
最近、某どやカムのほうでオルゴ・デミーラ第二形態におけるイオナズンスキップは戦術としてどうなのか?みたいな検証がありましたけど、実はあのやっかいな激しく燃え盛る炎もスキップできるとここには書いてあるのです。

その方法は、パーティーの半数以上が「おいかぜ」を貼っている場合だそうです。また、第一形態・第四形態ではブレス系を使ってこなくなるようで。少し調査しました。同時にマホカンタについても書いてます。



★おいかぜ  対象自分一人 消費MP0 持続は7~8ターン?? てきとーです
息・自然タイプの攻撃を1度だけ跳ね返す


◇オルゴ・デミーラで実験

●2-1
灼熱、凍える吹雪が選択肢から排除される。
よって打撃、強打撃ばっかでぬるい

●2-2
・メラゾーマ
マホカンタ3人 →残り一人に行く
召喚魔がいて4人貼ると召喚魔に行く

・イオナズン
マホカンタ2人以上でスキップされる

・激しく燃え盛る炎

おいかぜ2人以上でスキップされる。
「打撃+メラゾーマ」→「イオナズン+かまいたち」→「強制催眠+打撃+(念じボール)
の見たこと無い3回行動がみれる

全員マホカンタ状態だと、メラゾーマとあわせてスキップされるので
A→Bローテだと「打撃+かまいたち」→「強制催眠+激しく燃え盛る炎+(打撃)」
になる。
B→Aローテだと「(正拳突き)+打撃+かまいたち」になるはず ※こちらは未確認

マホカンタ*4+おいかぜ*2を組み合わせると
A→B「打撃+かまいたち」→「強制催眠+打撃+(念じボール)」 

●2-3
・マグマはなぜか選択肢から排除されない。賢さ2なのに・・・
2発反射できたよ!やったね。
まあ、スキップされると毎回おぞましい雄叫びがとんでくることになるけど

●2-4
灼熱、凍てつく冷気は選択肢から排除される
攻撃ローテがマヒ打撃とおしつぶしと凍てつく波動になる。ぬるい
凍てつく波動2連発がよく見られた
夢のデスコン発生率0%へ

・マダンテ(炎属性)はスキップされない。
これスキップできたら面白かった。


◇神様で実験
Aローテの凍てつく冷気が選択肢から排除される。
Bローテの煉獄火炎が選択肢から排除される。


■結果
・なぜか属性が炎、吹雪でしかない「激しく燃え盛る炎」や「凍てつく冷気」もスキップできることを確認。
→当然、ブレス系ではないので一人で貼ったときは撃ってくるが、反射はできない。この2つは特異な性質。

・召喚魔がいてもパーティーに2人マホカンタ・おいかぜがかかっているとスキップが発生する
(3人以上必要ということにはならない)

・仁王立ち中だと凍てつく波動が残りのキャラの補助呪文にあたらないので、波動誘発しながら危険なブレスをシャットアウトできる。

・神様戦の戦術として
RTA的にはエフェクトの長いブレス2つがカットできるのは大きい。凍てつく冷気も連発されると厄介な特技であるが、強制催眠と凍てつく波動率があがる(プラキン役メルビンへのスカラが剥がれる)ので実用できるか怪しい。
ジゴスパークが飛ばないので強制催眠でメルビンが眠らされると不味い。
おいかぜもターン経過できれるのでかけ直す手間がある。
が、最速はこっちかなあ。



○その他の息・自然技 や炎、吹雪属性技はどうだろうか?
・津波・・・
おいかぜ2人でグラコス・水の精霊(賢さ2)は使ってこなくなるか? キルゲータ(賢さ1)は4人貼りで同一の個体が2回使ってきた
・火柱・・・ 
全員おいかぜ状態ではどうか? 炎の精霊1(賢さ1) 炎の精霊2(賢さ2)




ね、面白いでしょ?

ちなみに習得するには海賊★2、まじんブドゥ★7,にじくじゃく★3が必要。実質海賊しかなれないので320 295回戦闘しよう!


簡単やな(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )

category: DQ7

tb: 0   cm: 0

GBC版DQ2RTA 4:16:36 レポート&チャート公開  

先日のDQ2RTAの記録をレポートにしました。あとアップローダーにて今回のRTAのチャートもupしておりますので興味ある方はどうぞ

GBC版DQ2RTA レポート 4:16:36

完全にタイミング失ってたDQ9のチャートもあげときました。
作成日が結構前なのと見直してないので不具合あるかも。一応最新版のチャートです。

リンクに「チャート置き場」を追加してますのでそこから飛んでください。ダウンロードpassはいずれも「dq」です。小文字であることに注意。

( ・´ー・`)?

category: DQ2(GBC)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。